解決事例

2019年1月16日

財務コンサル 資金調達実績

通信事業

  • 運転資金 1000万円 政策公庫

ガス・給湯器の販売事業

  • 運転資金 1000万円 地方銀行

ペット用品販売

  • 運転資金 700万円 信金

製造業

  • 不動産担保 1000万円 ノンバンク

不動産業

  • 土地購入資金 2億円 地方銀行
  • 土地購入資金 1億円 信金
  • 区分建物購入 3000万円  地方銀行

不動産業

  • 納税資金(消費税) 3000万円 信金
  • 運転資金 5000万円 政府系金融機関

人材派遣業

  • 運転資金 1000万円 信金

飲食店経営(年商2億)

  • 設備資金 2000万円 信金

テレビPR事業

  • 創業資金 400万円 信金

※他にもノンバンク等からの調達実績もあります。

財務コンサル リスケ実績

飲食(デパート出店) ロイヤリティービジネス 年商2億

銀行返済額月200万円(政策公庫、都市銀、地方銀他2行)
協会付け 1年間、プロパー6ヶ月間 リスケ交渉成立

接骨院経営(2店舗) 年商3000万

銀行返済額月150万円(信組、信金) 半年間のリスケ交渉成立

飲食(居酒屋、イタリアン等)14店舗  年商5億

銀行返済額月600万円(政策公庫、都市銀、地方銀、政府系他4行)
政策公庫9ヶ月間、協会・プロパー6ヶ月間 リスケ交渉成立
6ヶ月後、さらに半年間の延長交渉成立。計1年間の元金返済0円。

飲食(ファーストフード店)

開業4ヶ月たらずだがリスケ交渉成立。
銀行返済額月20万円 政策公庫1年間、信金1年間のリスケ交渉成立。

化粧品メーカー (年商5億)

銀行返済額月300万円(都市銀行、地方銀行、信金)
協会付け1年間、プロパー6ヶ月間 リスケ交渉成立

財務コンサル 金融機関実績

新規口座開設

三井住友銀行

老人ホーム・介護事業
同県内の金融機関(大垣共立銀行、岐阜信金、十六銀行、商工中金)しか取引がなかったが、別県に支店登記を入れ、利便性を強調して交渉した結果、新規口座開設に至った。

東日本銀行

飲食店  新規法人設立 口座開設

東日本銀行

製造業  新規融資を兼ねて口座開設

さわやか信用金庫

人材派遣業 新規融資7を兼ねて口座開設

紹介可能金融機関

  • 日本政策金融公庫
  • りそな銀行
  • 静岡銀行
  • 東日本銀行
  • 北陸銀行
  • 商工中金
  • 横浜銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • 川崎信用金庫
  • 城北信用金庫
  • 興産信用金庫
  • さわやか信用金庫

※その他の金融機関のご紹介も可能です。

財務コンサル 紹介可能ノンバンク

  • ビジネクスト
  • セゾンファンデックス
  • 新生インベストメント&ファイナンス
横浜資金調達サポートセンターへの問い合わせはこちらへ

Posted by 管理者