会社設立から資金調達、投資家からの出資まで!創業資金の調達をサポート

2020年4月30日

これから会社を設立して新規事業をおこなっていこうとお考えの方に、最適なサポート内容です。

まずは資本金の額の決定、特に日本政策金融公庫の創業融資を受けるには資本金(自己資金)の額によって、融資額がほぼ決まるといっても過言ではありません。資本金(自己資金)が少ない方には自己資金を作るためのアドバイスをいたします。

次に定款の作成に関しては提携している司法書士が相談にのってくれます。そして定款の認証、設立登記をおこなってくれます。

最後に事業に必要な資金の調達に関しては、創業計画書(事業計画書)の作成のアドバイス、金融機関との交渉については経験豊富な当事務所の代表がサポートさせていただきます。

金融機関からの融資だけでは資金不足の場合、エンジェル投資家からの資金調達をご提案させていただきます。

当事務所は会員制財務エージェント(投資家数百名在籍)と業務提携をしていますので資金使途にあったご提案をさせていただきます。

創業時から十分な資金を調達して事業を順調にスタートさせていただけるようにお手伝いさせていただきます。詳しくはサイトマップ内の下記のブログにアクセスしてみてください

〇創業支援サポートパック(会社編)

〇創業融資を受けるには資本金(自己資金)の額が重要!

〇東京都創業融資調達事例

〇東京都 女性・若者・シニア創業融資サポートと事例

〇創業融資 シニアおうえん資金(横浜)

〇創業融資 女性おうえん資金(横浜)

ご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください。

横浜資金調達コンサルタントオフィスへの問い合わせはこちらへ