ファクタリングの代替えはビジネスローンで!

2019年10月15日

ファクタリングは融資と違い経営状況が良い会社でも、ファクタリング対象となる売掛金がなくては利用することができません。無担保のビジネスローンを積極的に展開するノンバンクで、500万円以内の資金調達でしたら、ファクタリングよりも、低コストかつ、着金まで数日と早い無担保のビジネスローンをお勧めいたします。

CICやJICCに問題がない場合(返済状況に異動がなく、入金状況にも遅れを示す Aがほとんどない)場合、ファクタリングよりも成約率が高くなる場合があります。

ファクタリングだけで対応するのではなく、ビジネスローンでの対応も選択肢のひとつに入れておいてください。

 

ビジネスローンの概要

融 資 対 象 者 法人または個人事業主 ※お申込み時年齢 満20歳~満69歳まで
融 資 額 50万円 ~ 1,000万円
金 利 3.1% ~ 18.0%
担 保 不要
保 証 人 原則不要  ※ただし、法人の場合は代表者様に原則連帯保証をお願いします。
  返済方式    返済期間回数 元利均等返済:最長5年 (60回以内)

元金一括返済:最長1年 (12回以内)

遅 延 損 害 金 20.0%

横浜資金調達サポートセンターへの問い合わせはこちらへ