不動産資金調達 横浜資金調達サポートセンター

2019年3月21日

不動産会社、特にディベロッパーの場合、事業計画を立て実行に移っていく時に考えさせられるのが資金調達ではないでしょうか。土地の仕入れ代金、建物の建設費用等かなりの資金が必要になります。財務部門があれば自社で調達するか、ない場合は外部のコンサルタントに依頼するのではないでしょうか。

当サポートセンターでは資金調達はもちろんのこと、財務・経理部門の内部体制構築まで幅広くコンサルティングを行っております。不動産投資会社を例にコンサルティング内容を簡単に説明いたします。

1.金融機関の選定、交渉

2.金融機関に提出する書類のアドバイス(決算が直近であれば決算書作成に関するアドバイス、試算表)

3.自社物件の管理システム体制の構築

4.財務・経理部門の内部体制の構築

当サポートセンター代表は不動産会社での経験がありますので、少しでも中小企業の社長様のお力になれればと思います。

お悩みやご相談等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

 

横浜資金調達サポートセンターへの問い合わせはこちらへ

ニュース

Posted by 黒澤