格安手数料のファクタリングでの資金調達をサポート

2社間ファクタリングから3社間ファクタリングまで、リーズナブルなコストでご利用いただけます。

最新のファクタリング概要

  • ご利用金額は100万円~1億円  ※1億円以上の場合は提携会社が担当 
  • 2社間の場合ご利用額の上限  平均月商の最大50%

コスト

  • 2社間の場合  ファクタリング手数料 6~10% + 新規取引時のみ事務手数料 2.2%
  • 3社間の場合  ファクタリング手数料 2~8% + 新規取引時のみ事務手数料 1.1~2.2%
  • 1億円以上のファクタリングの場合    ファクタリング手数料 8~10% + 新規取引時のみ事務手数料 2.2% 

買取対象の売掛金

  • 信用ある法人に対する、入金日が確定している売掛金
  • 入金までのサイト 2ヶ月以内(3ヶ月までは案件により検討可能な場合がある)

実行迄の日数

  • 3~4日

ご利用いただけないお客様

  • 他社のファクタリング会社利用中
  • 債券概要ファイルに他のファクタリング会社や銀行を除く金融機関の譲渡登記がある会社
  • 個人事業主のお客様
  • 納品がまだなど、請求権が確定していない売掛金はNG
  • 即日あるいは翌日実行のお取り扱いはしていません。

オプション

  • 決算対策サービス(5~7%のファクタリング手数料で実行可能) 滞留する流動資産の一時的な精算方法としてご利用下さい。
横浜資金調達サポートセンターへの問い合わせはこちらへ