プロパー融資とは 横浜資金調達サポートセンター

2019年3月21日

銀行から、融資を受けるときよく、協会付きとかプロパーとかいいますがプロパーとはどういう意味なのでしょうか。

プロパー融資とは、保証協会を使わずに直接銀行から融資をうけることです。プロパー融資のメリットは①保証料がかからない、②限度額が決まっていないの2つのメリットがあります。デメリットは審査がとおりにくいことです。

したがって最初は信用保証協会の保証付融資で銀行との信頼関係を築き、その後プロパー融資に切り替えるという流れを作ることが大切です。

銀行にとって融資しやすいのは短期間かつ少額の融資です。賞与等の資金やつなぎ資金などは使い道が明確で回収できる可能性も高く、金額も少額なため銀行にとってはリスクが少ない融資といえます。まずはこうした小口のプロパー融資で徐々に信頼を築いていき、その後だんだん額を大きくしていくのが結局は一番の近道といえます。

横浜資金調達サポートセンターへの問い合わせはこちらへ

ニュース

Posted by 黒澤