コロナ禍に一番ベストな資金繰り・資金調達方法を財務コンサルタントがサポート!

2021年3月6日

コロナ禍の資金調達を長期にわたってサポートいたします!

銀行融資以外の資金調達

投資家・ファンドからの資金調達(出資・融資・経理代行システム等)

経理代行システムの導入により、必要な資金(買掛金・経費等の支払い)を投資家やファンドから先出してもらい、売掛金等の入金管理(経理代行システム)を担保にして資金調達をする仕組みです。

別途、資金繰り表を作成していただきますので、スポットではなく長期にわたって資金調達をサポートいたします。

まさにコロナ禍の中での資金調達の一番ベストな方法です。

●導入先事例 不動産会社、パチンコホール経営会社、運送会社、飲食店他

 

ノンバンク(貸金業登録業者)からの資金調達

ファクタリングや売掛金担保融資(ABL)、債権(家賃収入・コンサルタント料)での資金調達

※債権譲渡登記不要

 

セール&リースバックでの資金調達(車両・重機・機械・喫煙ブース・空調設備・厨房機器等)

所有している固定資産を売却(帳簿価格以上での買取)していただき、リース契約により引き続き使用が可能になります。

売却代金が一括してお手元に入ります。また管理コストの削減にもなります。

※全国対応

投資家やファンド、ノンバンク、セール&リースバックでの資金調達をお考えの方はお気軽にご相談ください。 相談料は無料です。

横浜資金調達コンサルタントオフィスへの問い合わせはこちらへ