運転資金の調達の秘訣① 横浜資金調達サポートセンター

2019年3月21日

運転資金とは、事業をする上で必要な資金のうち「設備資金以外の資金すべて」をいいます。ただ「運転資金」を一括りにすることは難しく、その性質や使いみちは様々です。また、運転資金は下記のとおりに分けることができます。

①経常運転資金…ここでいう「経常」とは、「通常の」くらいの意味で考えていただいて結構です。買掛金の支払いや人件費や地代家賃など販管費の支払いつかわれます。

②増加・減少運転資金…増加運転資金とは、売上の増加に伴う諸経費の増加に、売上金の回収が追いつかないときの資金、減少運転資金とは、売上の縮小に伴い必要になってくる、諸経費支払い等を目的とした資金です。

③季節運転資金…代表的なものが賞与の支給のための資金です。また商品の一括仕入れ資金もこの季節資金にあてはる場合もあります。

自社に「いくら運転資金があるのか」そして「いくら必要なのか」把握しておくことは、経営を行うだけでなく、金融機関と交渉を行う上でも、大変重要なことです。金融機関の審査担当者が納得できるよう「借り入れの要因」をまとめておいてください。「明確に、理由説明できるか」が成功のカギを握ります。

横浜資金調達サポートセンターへの問い合わせはこちらへ

ニュース

Posted by 黒澤