今の状況にあった資金調達をご提案!

資金調達をするうえで大切な事は順番を間違えないことです。順番を間違えると取り返しのつかない事になります。今の状況にあった資金調達方法をご提案し経営者様をサポートいたします。

資金調達の順番

よくあるのが早く資金調達がしたい為に順番を間違えて思ったほど資金調達が出来なくなるケースがあります。銀行融資、ファクタリング、ノンバンク、セール&リースバック、個人での借入等のうちどれから先にやったらいいかを今の状況を分析してサポートいたします。金融機関との交渉もいたします。

資金調達の方法とサポート

  • 金融機関からの融資(日本政策金融公庫、商工中金、銀行、信金・信組)
  • 売掛金での資金調達(ファクタリング2社間 買取業者をご紹介・買取手数料4%~8% 債権譲渡登記不要、売掛金担保融資も可能)
  • 固定資産での資金調達(セール&リースバック・車輛、重機、機械、空調設備、厨房機器等)
  • ノンバンクからの借入(CIC情報不掲載)
  • 外資系のファンドからの投資(5億円~ 、5年間【延長可】、年利10%)
  • 個人での借入(地方銀行のプライベートローン)

 

コロナ関連融資(セーフティーネット、危機関連)も信用保証協会の審査が厳しくなってきています。資金調達でお困りでしたらお気軽にお問い合わせください。今の状況にあった資金調達方法をご提案させていただきます。