不動産担保での資金調達(仕入資金・購入・借換え・追加融資・投資用)のご案内

2022年9月7日

不動産担保での資金調達をお考えの方へのご案内です。法人や個人の事業資金・運転資金、不動産購入資金(底地・借地)、投資用マンション購入費用等を提携しているノンバンクをご紹介いたします。

他金融機関との違い

  • 審査期間 … 簡易審査は最短即日、お申込みから融資実行まで最短3日で対応可。
  • 銀行融資の返済がリスケ中でも融資可能。決算書が赤字でも対応可。
  • 決算書よりも事業計画重視 … 売上高や利益率のハードルなし、未申告・未決算でも対応可。
  • 資金使途 … 事業性資金でなくても対応可。立退資金・納税資金・その他。
  • 個人の場合の年齢制限無し … 健康な方であれば年齢は問いません。完済時年齢の制限も無し。
  • 所有者の制限無し … 法人・個人・代表者親族による担保提供でも融資可能。

融資事例

  • 赤字決算・リスケ中・債務超過の会社へ融資
  • 高齢でも保証人不要の個人契約で融資
  • 差押解除のための納税資金を融資
  • 親族間売買に対応
  • 物件が建ぺい率・容積率をオーバーしていたが融資
  • 築古アパート建替えに伴う立退き・解体費用を融資
  • 借地権付建物や底地物件、持分所有でも取組可能
  • 代表者が外国籍の法人の取組も可能
  • 法人・個人での投資用物件の購入の融資も対応

ご融資概要

  • 融資金額 300万円 ~ 10億円
  • 契約利率 年1.95% ~ 5.90%

対応エリア

  • 都内・神奈川県内
  • 首都圏都市部(千葉・埼玉)・地方都市(名古屋市・大阪市)

まずはお気軽にお問い合わせください。

 

横浜資金調達コンサルタントオフィスへの問い合わせはこちらへ
ファーストフィナンシャルオフィスでは、下記の社会貢献活動に参加しています。

CO2資源化プロジェクト

脱炭素社会へのプロセスは今世紀最大のビジネスチャンスです。
当プロジェクトはCO2を有益な資源へ変換するものです。
いろいろな業種業態の方々へビジネスチャンスをもたらします(無料参加制度)。

CO2を削減する具体的な先端技術の手法を情報提供します。
CO2削減への対策をしなければ業績に影響が出る中小企業数は約3分の1に及ぶと想定されます。
有価証券報告書を作成している企業は温暖化ガスの対応を開示することが義務化されます。
金融機関からCO2削減策を具体的に求められる時代になりました。

CO2資源化プロジェクト | ベスト経費削減.com (アイリスク研究所株式会社様に参加)

寄付金事業

アイリスク研究所株式会社の資金で慈善団体等へ寄付を行います。

寄付金ハートフルキャンペーン | ベスト経費削減.com
(アイリスク研究所株式会社様に参加)