ノンバンクで資金を調達する  横浜資金調達サポートセンター

2019年9月5日

ノンバンクの事業者ローンとは、銀行以外のカードローン会社、金融業者が扱う融資商品です。ひと昔前まで「ノンバンク=危険」といったイメージもありましたが、一部金融業者は銀行の子会社が融資を実施しています。また「ビジネスローン」を専業とする業者もあり、一部は大手企業が利用するほか、他社カードローンの信用保証業務を行うなど、信頼性の高い取引が行われています。

メリット…ノンバンクの良さは、審査の柔軟さにあります。もちろん利用する業者によって条件は異なりますが、一般的な銀行ローン、その他ローンに比べて審査のスピードが速く、利用者のニーズに沿った融資商品が利用できます。

デメリット…信用金庫のローンや信用組合のローン、利用者貸付、その他「低金利を謳ったローン」とは異なり、利息はやや高めに設定されています。それでも、ノンバンクのビジネスローンは個人事業主・中小企業経営者の間で高く評価されています。なぜなら経営状況が「赤字」であっても、将来を見据えて融資審査が行われるからです。

横浜資金調達コンサルタントオフィスへの問い合わせはこちらへ
ファーストフィナンシャルオフィスでは、下記の社会貢献活動に参加しています。

CO2資源化プロジェクト

脱炭素社会へのプロセスは今世紀最大のビジネスチャンスです。
当プロジェクトはCO2を有益な資源へ変換するものです。
いろいろな業種業態の方々へビジネスチャンスをもたらします(無料参加制度)。

CO2を削減する具体的な先端技術の手法を情報提供します。
CO2削減への対策をしなければ業績に影響が出る中小企業数は約3分の1に及ぶと想定されます。
有価証券報告書を作成している企業は温暖化ガスの対応を開示することが義務化されます。
金融機関からCO2削減策を具体的に求められる時代になりました。

CO2資源化プロジェクト | ベスト経費削減.com (アイリスク研究所株式会社様に参加)

寄付金事業

アイリスク研究所株式会社の資金で慈善団体等へ寄付を行います。

寄付金ハートフルキャンペーン | ベスト経費削減.com
(アイリスク研究所株式会社様に参加)