リバースモーゲージとは

リバースモーゲージとは、自宅(一戸建て・マンション)を担保にして融資を受け、借りた資金は死亡時に自宅を売却して返済できるローン商品です。ここ数年は、リバースモーゲージを利用して、年金の不足分や生活資金の穴埋めに利用する方が増えています。リバースモーゲージの特徴として、担保とした土地や建物にそのまま住み続けることができるという点が挙げられます。また、返済は、借主が死亡した時点で「元本」と「利息」を一括返済となりますので、高齢者の方にとって大変使い勝手のよい商品でもあります。受けた融資は、用途を問わず利用できますので、金銭面で不安になりがちな老後にある程度のゆとりをもった生活を送ることも可能です。

不動産という担保がすでにあるリバースモーゲージは、一般的なローン商品と比べて審査に通りやすい側面もあります。審査の通過には最低限、年齢制限(多くのリバースモーゲージ商品では「55歳以上」と設定)のクリアが必要です。有担保ローンのほうが無担保ローンと比較し、融資限度額が大きく低金利、なおかつ長期返済が可能といった特徴があります。そのため、担保の用意が可能であれば、有担保ローンを利用したほうがいいと思います。

横浜資金調達サポートセンターへの問い合わせはこちらへ

ニュース

Posted by 黒澤