創業資金の調達なら当事務所へ

2019年3月15日

創業融資は、日本政策金融公庫と信用保証協会の2種類の制度があります。日本政策金融公庫が行う創業融資は、無担保、無保証です。社長は借金の連帯保証人にならなくてもいいということです。

信用保証協会は創業融資を行っている、といっても信用保証協会がお金を貸してくれるわけではありません。東京都などの自治体、信用保証協会、金融機関の3者によって行われます。

資金調達で悩まれている方!その悩みをなんとかしましょう。

日本政策金融公庫と信用保証協会はもちろんのこと、当事務所の強みでもある投資家からの創業資金の調達もご提案させていただきます。会員制財務エージェント(投資家数百名)との業務提携を結んでおりますので、資金調達の内容に応じて、エンジェル投資家からの資金調達をご提案させていただきます。

◆圧倒的な資金調達力でサポートします。

☆創業資金の調達でお悩みの時は当事務所へお気軽にお問い合わせください。

横浜資金調達サポートセンターへの問い合わせはこちらへ

ニュース

Posted by 黒澤