特定業種向けファイナンス

2019年10月3日

特定業種向けファイナンス

特定業種向けファイナンス

医療系のファクタリングサービス

◆大規模医療機関向けファクタリングサービス

対象債権 診療報酬、介護報酬、調剤報酬
コスト 割引料 年利 8~15% + 事務手数料:1%~3%(エリア、取組み条件等により)
買取月数 直近1年平均報酬の最大5ヶ月までで、掛目は最大95%
契約期間 1年~2年(更新可)
実行まで 1~2ヶ月

・関東エリア以外は診療など報酬の月額が 500万円以上が対象

◆小規模医療機関向けファクタリングサービス

対象債権 診療報酬、介護報酬、調剤報酬
コスト 割引料 年利 ファクタリング手数料 0.4%~5.0% 事務手数料:2.16%
留保金 10~15% ※キャッシュフロー 留保金を含みレセプト報酬の85~90%を現金化可能
実行額 100~5,000万円
買取月数 1ヶ月分
実行までの日数 最短3日

・全国対応

戸建業者向け ファイナンス

◆ビルダー向け出来高融資

  • 融資額 ~2,500万円
  • コスト 金利 6.0% + 融資手数料 2.0%
  • 融資時期
    基礎配筋完了時 請負金額x10%
    上棟時請負金額x20%
    中間検査完了時 請負金額x30%
  • 返済方式 1~12ヶ月

◆デベロッパー向けプロジェクト融資

  • 融資額 土地代金の 100% + 建築代金の 90%まで 総額で5,000万円程度が現実的
  • コスト 金利 3.0~6.0% + 契約手数料(融資額の0.00%~2.16%) + 保証料(物件買取保証額と融資額のいずれか低い金額の1.62%~2.16%)
  • 融資期間 最大15ヶ月
  • 返済方式 対象プロジェクト物件の売却代金による

飲食系企業向けファイナンス

◆店舗まるごとサービス
2店舗目以降の飲食店を出店する際の保証金・内装造作・設備を提携のリース商社が一括でお支払いし、分割払い
を可能にするサービスです。
初期投資を抑えた出店!スピーディーな出店!を実現します。

◆入居保証金流動化サービス
飲食店舗と大家さんの賃貸借契約を、大家さんとリース商社に締結し直し、飲食店舗に転貸することで、入居保証金の流動化 + 運転資金の調達が可能となるサービス。
具体的には300~1,000万円が現実的な調達額

パチンコホール向けファイナンス

遊技台を設置したまま日々の売上げを上げつつ弊社提携企業に書類上の売却をして戴き 手形10枚で買い戻すことで資金調達ができます。
保有遊技機のセールバックによる資金調達プラン

5つのメリット

  1. 資金使途は自由!
  2. 手形残債中でも当該遊技機の売却可。
  3. 3千万円~2億円まで。(ホール経営企業様ごとに取引限度額設定)
  4. 限度額内なら何度でも利用できる。
  5. 10回の分割手形で買い戻しOK!

※ご利用いただけるのは、年商25億円以上の全国のパチンコホール運営される企業様です。

横浜資金調達サポートセンターへの問い合わせはこちらへ

Posted by 管理者